専門職のためのCS教育

専門職のためのCS教育

  1. 専門職に期待される問題解決力
    (1) 王道の問題解決をお客様目線で置き換える
    (2) 技術的、専門的説明をお客様目線で置き換える
    (3) 自社都合、技術都合を押し付けない
    (4) お客様担当者の困難を他人ごとにしないルール
    (5) 他部署間連携の理解と進め方

  2. 専門性を活かした交渉プロセスの理解
    (1) お客様に「できないこと」を伝える
    (2) 謝罪の本質と謝罪の選択
    (3) お客様の暮らし、ビジネスに貢献する提案
    (4) 論理的な会話展開と話し方のニュアンス

  3. ダイレクトリスニングのトレーニング
    (1) ダイレクトリスニングの理解
    (2) ダイレクトリスニングの実践トレーニング

  4. 自社事例で問題解決交渉に挑む
    (1) 応対例作成
    (2) ロールプレイング発表