称賛は本気で

称賛は本気で

カテゴリー : 今日の仕事サプリ

「褒める」というのは難しいものです。「褒めて、伸ばす」というのは、自分より若い人への対応。自分と近い立場の仲間やお客さまのアイデアや発想には、感心はすれども、「ブラボー」とは言えない心の葛藤があります。相手を認めて自分が奮い立つという真摯な心の持ち方が必要です。

他者の本気を「本気」で称賛できる人の行動は、すがすがしく、ハツラツとしています。

称賛には尊敬の念が必要です。それは結果に対してではなく、そのプロセスへの敬意です。この道理をわきまえる心が自分を素直に精進の道への誘ってくれます。
古い言葉のようですが、「精通した道を進む」ことこそ精進であり、研鑚です。


コメントをお願いします