知りたかった!eメール文書対応の極意

知りたかった!eメール文書対応の極意

カテゴリー : 研修

ビジネスマナーレベルのeメール文書では仕事には使えません!

カリキュラム内容

(1)用件名で決まる「好感度」
(2)相手の理解を促進する文書構成
(3)企業対応と消費者対応での文書の違い
(4)「クリエイティブ」なフレーズの作り方
(5)依頼文書・確認文書と回答文書の違い
(6)思わず笑顔で返信したくなる「決めフレーズ」
(7)すぐに電話ができる!ビジネスに強い依頼形文書の書き方
(8)Eメールだけに頼らない心意気を込めた文書作成
(9)「読み心地のよい」クロージングとエンディングの一工夫

【期待できる効果】

顧客接点を高めるeメール文書の作成力、パートナーシップを深める文書スキルの習得

【こんな方におすすめ(受講対象)】

BtoBビジネスでメール対応の多い方、新規獲得営業にお悩みの方、取引先とのパートナーシップを高めたいとお考えの方、コンタクトセンターに勤務している方カリキュラム内容
(1)用件名で決まる「好感度」
(2)相手の理解を促進する文書構成
(3)企業対応と消費者対応での文書の違い
(4)「クリエイティブ」なフレーズの作り方
(5)依頼文書・確認文書と回答文書の違い
(6)思わず笑顔で返信したくなる「決めフレーズ」
(7)すぐに電話ができる!ビジネスに強い依頼形文書の書き方
(8)Eメールだけに頼らない心意気を込めた文書作成
(9)「読み心地のよい」クロージングとエンディングの一工夫

【期待できる効果】

顧客接点を高めるeメール文書の作成力、パートナーシップを深める文書スキルの習得

【こんな方におすすめ(受講対象)】

BtoBビジネスでメール対応の多い方、新規獲得営業にお悩みの方、取引先とのパートナーシップを高めたいとお考えの方、コンタクトセンターに勤務している方


コメントをお願いします