今日の仕事サプリ: 2017年12月12日

組織の曖昧さに耐える

カテゴリー : 今日の仕事サプリ

上司の言葉や組織の見解には、曖昧さが多分にある場合があります、ある意味では、苦肉の策ということなのでしょうが。

「組織の曖昧さに耐える」というのは、曖昧さを許すというのではなく、一定期間に「曖昧さを解決する」という方向性が見えているときに取るべき行動です。これはリーダーシップの一つでもあります。

 当然、ご自身の部下や後輩からは「曖昧だ」という反応が返ってきます。ですが、期限付きで受け入れて欲しいというメッセージを出すことも仕事の一つ。サンドイッチ状態を耐えるということですね。