今日の仕事サプリ: 2017年12月27日

話の間の匠

カテゴリー : 今日の仕事サプリ

 間の良い話し方とはどのようなことでしょうか?基本は聴くことが上手くできて、相手が聴いてくれていることに信頼を感じることです。

「話の間の匠」というのは、聴きながら、相手がうれしくなるほどの共感を伝える技術です。「そう、そうなの、そこを理解して欲しかったのですよ」という相手の心を動かす「表情」「言葉」をタイムリーに入れることです。相手の手のようなものです。

聞き手側も「そうですよね。そこが知りたかった」という喜びがある表情で「はい」という相槌を入れることができればよいのです。ですが、なかなかこの技は「匠の技」です。