MIRUSIRU Biz CAMPUS公開講座+Mobile Learning

無敵の「YES AND」の使い手になる 講座

8月3日(金)18:00から20:00
明治大学 紫紺館
受講料 3,240円

お申込みは コチラから

<カリキュラム>
A:無敵の「YES,AND」の使い手になるための準備 約15分
1. ビジネスマンとして信頼されていないと「YES.AND」は使えない
(1) 電話対応で使う「お世話になっております」は定番?
(2) 「よろしくお願いします」を簡単に使い続けると結果が出ない
(3) 用件を聞くときの「相槌」を変えると、話が弾む
(4) クッション言葉は襟を正した「断りづらい」状況誘導
(5)「大丈夫」は曖昧語、訊き直しをさせない言葉に変える
(6)「カタチ」って何?「状況」って何のこと?

B:無敵の「YES,AND」の使い方トレーニング
1. 決め手は「受容表現」テクニック
(1) 相槌⇒復唱で相手の気持ちを盛り上げる
(2) 復唱は相手の気持ちを捉えた表情で
(3) ネームコールのタイミング
(4) 心情の問題を受けとめる言葉
(5) 現実の問題から整理した相手の「したいこと」への受容(YES)表明
(6) 「AND」のバリエーションは3つ以上
(7) 事前期待の再設定
(8) 合意内容の確認