仕事サプリブログSupplement Blog

前進、後退の2つの選択肢

 後退を選択するということは、長い時間をかけた前進の中の1シーン、前進につながる根拠を有する1シーンと捉えることができます。あきらめないことです。

繁忙とは種まきの成果

 「繁忙」の「繁」は草木がしげる、増える、「忙」は込み合っている、という意味の漢字でできています。   「繁忙とは種まきの成果」の意味は、「繁忙期」が長く続くということは、常に新しいチャレンジの種を捲き続けているというこ […]

成功のためには雑草を摘み取る

 多くの情報、多くの人脈、どれだけあっても多すぎることはないように思えます。   「成功のためには雑草を摘み取る」というのは、1つの情報とそれにかかわる人間関係を捨てきることができず、こだわってしまうと新しい成功を勝ち得 […]

スピーディーな仕事に必須の視点

 目の前にある出来事や問題を「前と同じでよい」とすぐに決めこむことは、スピーディーな仕事の進め方なのでしょうか?   「スピーディーな仕事に必須の視点」というのは、スピーディーな仕事の定義を見直しましょう、ということです […]

障害にも意味がある

障害の発生しない仕事も、家庭生活もありえません。必ず、発生します。     「障害にも意味がある」というのは、障害に目をつむり、知らん顔をすることは、良い結果だけ「美味しいところだけ」を食べに来る「ズ […]

ビジネスマナーは行動観察の起点

 ビジネスマナーといっても、お辞儀や笑顔、言葉遣いのことを指しているのではありません。「相手を動かすコミュニケーション」のツールとしてのマナーのことです。 「ビジネスマナーは行動観察の起点」というのは、自分の言葉遣いや表 […]

土台をロジカルにする

問題が発生すると論理的に解決しようとするが、土台はなるがまま、にしてはいませんか?   「土台をロジカルにする」というのは、問題が発生する前の状態の取り組みや仕組みをどれだけロジカルに発想して、進めてきたのか、 […]

自分に迫る意識変革

「変革」「改革」と世の中には、いっぱい「変える」ことが並んでいます。その主体は、国や行政、そして企業ばかりでしょうか?     「自分に迫る意識変革」というのは、社会が、企業が「変革」「改革」を目指す […]

仕事にも復習の時間を

日曜の夜、寝る前になると頭の中には、新しい週の段取りが頭に浮かぶのではないでしょうか。 それは、仕事の予習です。   「仕事にも復習の時間を」というのは、完了している仕事をたまには振り返ってみましょう。とうこと […]

緊急時の話し方

 今年は天災被害の多すぎる年です。こういうときには、お見舞いメール、電話一本が心をつなぎます。   「緊急時の話し方」で大切なのは、まずは電話で話せる状況なのか、そのメールをどこで見ることができるのか、ということを推察し […]

カードワーク思考で短時間整理

カードを使ったワークを研修で経験した方は多いことでしょう。もし、したことが無いという方は、「目に見えるロジカルトレーニング」が不足しているかもしれません。     「カードワーク思考で短時間整理」とい […]

存在意義を高めるために休む

日本人は悪天候でも出勤することが「自分は必要とされていることの証」だと勘違いしてはいないでしょうか?   「存在意義を高めるために休む」というのは、悪天候で1日休んでも、仕事に支障をきたさないだけの日ごろの業務 […]