仕事サプリブログSupplement Blog

洞察力は仮説を土台にする

 洞察力は「勘」なのでしょうか? 「洞察力は仮説を土台にする」というのは、洞察力は自然発生的に湧き出るものではないということです。100メートル先の未来を仮説することによって、瞬時にアンテナを立てることが洞察力の元です。

心のゆらぎを自在にする

 「来週から変えよう」と決めて過ごした週末。何をしたら言葉が行動になるのでしょうか?  「心のゆらぎを自在にする」というのは、心7分のまま時間が過ぎてしまうことを見過ごさずに生きよう、ということです。「ゆらぎ」とは、思い […]

人間関係の古い経緯を清算する

 「ここまでになるにはそれなりに理由がある」と先輩から聞かされて、あなたはどうしますか?  「人間関係の古い経緯を清算する」というのは、社内の人間関係によってこじれた仕事の仕方を一気に掃除してしまいましょう、ということで […]

未来にかかわる選択を意識する

 「とりあえず、これでいいよね」という言い方を癖にしてはいませんか?  「未来にかかわる選択を意識する」というのは、「とりあえず」選んだ方法は、この先の人生にどのような影響を及ぼすのかを考えてから選択しましょう、というこ […]

事実を論じるコメントには「人の想い」を織り込む

 「言っていることは正しいけれど、現場のことを知らないくせに」と他者の発言に感じたことはありませんか?  「事実を論じるコメントには人の想いを織り込む」というのは、どんなに正しい現実・事実の分析であっても、その渦中にいる […]

いつもの仕事の検証視点を変えてみる

 「ここをチェックすれば問題なし」と思い込んではいませんか?  「いつもの仕事の検証視点を変えてみる」というのは、問題発生が想定されるポイントだけを検証する習慣をもっていませんか?ということです。状況、時間が変われば、想 […]

手離れした後を追う意識

「ここまでやれば自分の責任は終わる」と思うと心が楽になります。   「手離れした後を追う意識」というのは、「ここまでが自分の責任」と考えるのではなく、「ここからどう生かされるのか」が価値を決める、と考えよう、と […]

ケアレスに溺れる脳

「ケアレスミスしちゃった!ケアレスだから大丈夫」と言葉にしたことがありますか?   「ケアレスに溺れる脳」というのは、自分を騙し続ける脳の働き、という意味です。脳は「ミス」ではなく、実力不足であることを認識して […]

諦めない脳は天才モードへ

「もう無理だ」と思った瞬間、あなたは何をしますか?   「諦めない脳は天才モードへ」というのは、「無理だ」とは思っても「諦めよう」とは思っていない自分がいるということです。諦めない脳は、1かけらのパズルを動かし […]

【重要】マークの中身を検分する

【重要】と書かれた資料を見ると、それだけで「わかりました」と言いたくなりませんか?   「【重要】マークの中身を検分する」というのは、本当に【重要】なのか?と疑ってみるということです。1年前の【重要】は、今も【 […]

「何のために」を振り返る

 夢中になって取り組んではみたが、「あれ?何のためにこれをしているのだろう?」と思うことはありませんか?  「何のために」を振り返る、というのは、忙しい毎日の中では気が付くと「何のために」を見失ってしまい、していることが […]

聴き方を極める

 相手がどんどん語勢を強めて話してくるようなことはありませんか?  「聴き方を極める」というのは、自分流の相槌は相手に厚意として伝わっているのか?ということです。相槌は、相手の言いたいことをどのように受けとめているのか、 […]